永瀬瓦店では定期的な屋根の点検をおすすめしています

当てはまる事はありませんか?

築10年以上の住宅で1度も点検・修理をしていない
屋根は雨や風、雪、紫外線など、常に過酷な自然環境にさらされています。見た目には変わらなくても、
屋根材の下の防水シートや木材が劣化している可能性があります。
大きな地震や台風を経験した
暴風や地震の揺れは、屋根の見えない部分にもダメージを与えることがあります。
たとえば、強風で屋根材が繰り返し動かされて留めてある釘が浮き上がったり、地震で屋根材が動いたりする事があります。
雨樋が詰まっている気がする
雨樋が詰まって排水が妨げられると、詰まっているゴミが水を吸い込み、重さで樋が壊れる事があります。
天井に雨漏りと思われるシミがある
屋根が原因の場合もありますし、屋根裏の結露や壁からの染み出しなどが原因の場合もありますので、
発生原因の確認と修理が必要です。
屋根の塗装をしてから5年以上点検していない
そもそも、屋根の塗装をする時点で屋根材の劣化が進んでいたということです。
塗装後、年数が経過すれば塗装面が劣化し、雨漏りの原因になる事も少なくありません。
塗装面の不具合は、遠目では分からない場合もあります。

屋根劣化画像

1つでも該当すれば、屋根工事店に相談しましょう

早期に発見し対処すれば、簡単な工事で済みますが、放っておけば、大掛かりな工事が必要になり、費用もかさんでしまいます。
定期的な点検で大切な家を守りましょう。
生活をしていて、目に見える場所や物は、気が付いてメンテナンスを行うと思います。
外壁の汚れが気になれば塗装をしたり、クロスの汚れやめくれがあれば張り替えたり、
水道の水がしっかり止まらなくなれば修理をしたり。
家電製品も調子が悪くなれば修理をしたり、買い替えたりすると思います。
屋根も同じことです。良い状態を保つためには、どんな屋根材でもメンテナンスは必要です。
ですが、普段は屋根の上を見ることができないため、雨漏りでもしなければ、気が付く事はありません。
危険を伴う場所ですから、専門家の私共にお任せいただき、点検する事をおすすめいたします。

点検・お見積りは無料でいたします。お気軽にお問い合わせください。

無料点検は地域を限定させていただいております。
対象地域 / 富士見市・ふじみ野市・三芳町・その他隣接地域(該当すると思われる方は遠慮なくご連絡ください。)
点検のみでもお気軽にお問い合わせください。
お見積りは、お電話やメールでのやり取りだけではできません。必ず現地調査を致します。

対象地域外や他県の方で、お近くの信頼できる屋根工事店を探したいと思われる方は、ぜひ、屋根工事のプロ集団
【一般社団法人全日本瓦工事業連盟】で探してみてください。

【一般社団法人全日本瓦工事業連盟第三者賠償保険制度】に加入しています。

当店では、工事中の万が一に備えて保険に加入しております。安心してお任せください。

全瓦連

サイト内検索

News

ブログをはじめました。

ブログをはじめました。

ブログをはじめました。店主の思いや屋根工事の事などをお伝えしたいと思っています。

屋根定期点検ページ

屋根定期点検ページ

トップページの掲載内容を「屋根定期点検」ページへ移動しました

ウェブサイト公開

ウェブサイト公開

永瀬瓦店のウェブサイトをオープンしました

永瀬瓦店

屋根の事ならお任せください
新築・屋根点検・修理・リフォーム
瓦・カラーベスト・板金・雨樋
【 屋根工事専門店です 】